マシューこと小迫傑(ちいさこすぐる)のハピネスラン日記

雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケズ

大阪マラソン忘備録3

昨日今日と其々8・5kmジョグ。

昨日はkm6分10秒、今日はkm5分10秒と徐々に回復中、明日はランオフ予定で

週末はちょっと走れたらいいかなと思っています。

早いもので11月もおしまい、今月の走行距離は254kmでした。

 

大阪マラソン忘備録〜クソレポ〜続きです。

 

30kmを過ぎ、ポーチ最期の補給食メイタンゴールド投入。

豪快に切り口を破ると、やってしまいました。

暴発してドバッと顔、腕やウェアに被弾、それはもう笑ってまう程にねちゃねちゃしてまして気合いどころかテンションダウン(笑)

それでもまあ、先に「まいどエイド」。

若干エネルギー補給量に不安があったので助かりました「三笠焼」と「シンコ巻」補給。

そして給水の水で手についたメイタンゴールドを洗い流す。

 

いよいよゴールまで10kmを切って住之江公園を右折、南港方面へ。

住之江通りですが、ここでも沿道の応援が多く元気を貰います。

35kmを超え確実にペースは落ちてきて、気をぬくとガーミンも時々4分40秒〜45秒を表示するようになりますが声援を力に変えて30秒台をキープ、いよいよ南港大橋へ。

僕よりも先にいたランナーもここまできて歩いていたり立ち止まってストレッチしたり、自分自身も脚が攣ることのないよう祈りながら坂を駆け上がります、下りに入るとホッとして泣きそうになりました(目標のネット3時間10分カットも多分大丈夫だと思いました。)

 

40km、ここでチームなないろ?(比率女の子がだいぶん多くテンションアップ)30人以上怒涛の連続ハイタッチに突きあがる心拍数、思わず「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」ド咆哮シャウト。

その後、我に帰り「うわ、恥かし!」(笑)…周りからきこえる笑い声(←憫笑)から逃れるようペースをアップ…ただこのスパートが結果としてグロスでも3時間10分カットに繋がりました(笑)

 

残り1kmも過ぎると、目の前に見覚えのある…長居のペース走練習会でお見かけする4分30秒の男の人!※時計を見るとマジでこの大阪マラソンでも4分30秒を刻んでいる模様。

※練習会でいつも4分30秒のペーサーを買って出ておられシャツの背中に「4分30秒の男」とプリントされている。

(おお…誰に頼まれた訳でもないだろうに…何ならもっと早く走りきることも出来るだろうに…)となぜか知らんその献身的姿勢&価値観に感動…

結局ゴールも殆ど同じでグロス「3時間10分を数秒カット」。

※すごいなあ〜本当にフルマラソンでも4分30秒(=3時間10分)やねんなあ…と感心するのが自分の目標達成の嬉しさよりも先でした(笑)

 

31km〜ゴール ※ガーミン自動測定

(4分30ー28ー31ー33ー31ー35ー30ー37ー26ー30ー27ー24ー08)

 

ネット;3時間07分24

グロス;3時間09分54

次でまとめてクソレポは最終回にします。