大阪マラソンその弐

飛べ飛べ飛べ飛べ飛べ やっちまえ大阪!
思いっきりいけーっ!

https://youtu.be/eo4aijSQ-iU

御堂筋突入、応援が多い側道サイドではなく本線サイドへ
こっち道幅あるのに結構空いてていい感じ。
特に目安とするランナーも設定せず自分の只々気持ちいいペースでGO。
ゆめうつつ、御堂筋逆走が終わって右折北浜を抜けて天満方面へ
6–10km(4分12-15-11-9-14)

途中マシューさん!と耳慣れぬ黄色い声援が?
ランニングハイで幻聴まで聞こえ出したか…と思うが
念のため振り返るとアニーに扮したフッキーさん軍団が!
おお、幻聴ちゃうやん!リアル女子やで!コール&レスポンスや!
ビシッとキメるぜ!(ラストギグス氷室狂介調で)
BOØWY LAST GIGS Dreamin’ - YouTube

「うぇあーーーい!!!」

しかし思わず口から出たのは、半年前はてブロを震撼させた
(てぃーけーさん不朽の問題作「ちょびの名は」より)
仙台国際ハーフ・ちょびさんの名シャウトでした!(勝手にスミマセン!)
仙台国際ハーフマラソン レポその4 〜ちょびの名は。前編〜 - ストロングでGO
仙台国際ハーフマラソン レポその5 〜ちょびの名は。後編〜 そしてゴール - ストロングでGO

とまあ、それはたけおき(≒さておき、の意)
折り返し中之島経由再び御堂筋へ。
15km過ぎてもまだまだペースは大丈夫、11-15km(4分14-20-07-10-12)
と思ったんだけど左の足の裏に何やら違和感、なんかちょっと熱いつか痛いつか…
ああコレマメか水膨れみたいなん出来とるわ…と思うも心肺はまだまだ大丈夫、
千日前通に入っても覚醒状態はまだまだ続く。
16-20km(4分15-10-16-10-20)
大正方面から折り返しに向かう所でサブスリーペーサーを見る。
気付かんかったが差は15秒〜程か?
追いつくど、とコーナーを曲がってペースを上げようとするも少し身体が重たい…(笑)

いかんいかん、と気合いを入れるもどうにもペースあがらん
(20km付近のキロ4分20秒あたり)
足の裏がどこか灼けるように痛いよ〜♪
この時点で両足裏に水ぶくれ発生。足裏熱い、痛い。

※のちの…銭湯で…たけおきさんと…フルチンで…
互いの足の裏の…見せ合いっこが行われるのだが…
それは…また…別の、話…(森本レオ調)

とまあ、ここからは20-25km(4分13-18-08-23-19)
ハーフ通過は手元ガーミンで1時間29分程か。

23km付近ハマーさんのコールを頂きナゾの奮起4分8秒
(蝋燭 灯滅せんとして光を増すという、と思う)を出して以降(笑)
あかんほんま足裏いたい&そしてしんどいでジリ貧が続きます。

26-30km(4分18-21-22-23-23)以降4分10秒台はみることはなく…
もはや後が宜しいのですが…
まあ次で終わらせます。